About Us

English version follows


 ギフテッドの子どもたちの、豊かな成長のために。

ギフテッドの子どもやその保護者が互いに出会い、思いを共有する機会はなかなかありません。

ギフテッド応援隊は、ギフテッドの子どもを持つ親の全国規模の貴重なコミュニティーとして20171月に設立され、以来SNSによる会員相互の交流や情報発信、勉強会・お茶会などのイベント企画を軸として活動を展開しています。(2019年7月時点で約150名)

運営は会員のボランティアメンバーが主となり行っています。

 

アメリカをはじめとする多くの国では、ギフテッドに対する特別なサポートの必要性が早くから認知されています。私たちは学校や社会にも積極的に働きかけ、日本のギフテッドの子どもたちの自分らしい生き方を応援しつづけます。



全国の仲間とつながる

メンバー限定のSNSグループでは日々活発なやりとりが行われています。

悩み相談、イベントやニュースなどの話題共有、進学に関する情報交換、日々のつぶやきなど、

内容はさまざまです。わが子の秀でた面も難しい面も、素直に表現して大丈夫。

喜びや苦労を分かち合える仲間とのつながりは、一人ひとりの心の大きな支えになっています。


顔の見える居場所づくり

会員の居住するそれぞれの地域で、不定期にイベントを開催しています。

 ●専門家を招いての勉強会、相談会 ●保護者のためのお茶会 ●遊ぼう会、親子遠足 

 ●子どもたちの興味を広げチャレンジの機会を与えるワークショップ など

ともに学び、ともに楽しめるイベントをこれからも企画していきます。

 

啓発活動

公式サイトやFacebookなどを活用し、ギフテッドの理解や子育てに役立つ情報を発信しています。また一般向け・教員向けの講演会の開催、説明資料の作成など、周知・啓発のためのさまざまな取り組みを行っています。



Welcome to our website!

Our members are parents who have found that their children exhibit many of the typical traits of gifted or 2E children.

In Japan, the term “gifted” is not widely known and there is no formal identification process for gifted/2E children.

We seek to provide information, positive connections, and enrichment to families of gifted/2E children.

Now we have more than 150 members in our group, and new members are always welcomed!

We hope this group serves as a safe supportive space where we can be open about our feelings and opinions. Together, we can discuss how to deal with the unique needs and issues we face in everyday life.